作成者別アーカイブ: santo

佐藤三蔵(秋保)

〔人物〕 昭和19年ごろまでこけしを作っていたが、終戦後は作らず、昭和26年に中風となって1年ほど床についた後、昭和27年2月25日に没した。行年74歳。 〔作品〕     〔系統〕

佐藤昭一

〔人物〕  昭和10年11月10日、宮城県仙台市北材木町181の木地業佐藤巳之助・きくの長男に生まれる。肘折の佐藤周助は祖父にあたる。 昭和29年3月宮城県工業高等学校木材工芸科卒業 、昭和33年3月東北学院大… 続きを読む

佐藤きく

〔人物〕 明治44年4月12日、山形県肘折に生まれる。仙台に出ていた佐藤巳之助と結婚、昭和10年には長男昭一が誕生した。夫の巳之助からの見取りで木地も挽くようになり、昭和45年頃からこけしの製作も始めた。 平成12年7月… 続きを読む