阿部熊治郎

嘉永4年8月23日、土湯下の松屋阿部吉弥・ヤヨの長男に生まる。木地は父吉弥に習った。木地物を作りながら、冬期間は炭焼を兼業していた。こけしも作った。 明治18年に土湯にきた膽澤為次郎は加藤屋の二階作業場で、由吉、弁之助な… 続きを読む