菅原庄七

菅原庄七(すがわらしょうしち:1895~)

系統:遠刈田系

師匠:佐藤三蔵

弟子:菅原敏

〔人物〕

 

菅原庄七 昭和17年6月10日 撮影:加藤文成

菅原庄七 昭和17年6月10日 撮影:加藤文成

菅原庄七

〔作品〕下掲写真は三原良吉旧蔵のもの。

〔36.4cm(大正12年ころ)(鳴子ホテル蔵)〕
〔36.4cm(大正12年ころ)(鳴子ホテル蔵)〕

〔26.7cm(大正末期)(高橋五郎)〕 天江コレクション
〔26.7cm(大正末期)(高橋五郎)〕 天江コレクション

〔38.1cm(昭和初期)(鹿間時夫旧蔵)〕
〔38.1cm(昭和初期)(鹿間時夫旧蔵)〕

下掲写真は昭和40年代の初めに都立家政にあったこけし店たつみで売られていた小寸。戦前の復元として作り始められたが、自由自在の製作で庄七の本領が垣間見られる作品群だった。


〔小寸造り付け(昭和41~43年)(橋本正明)

系統〕遠刈田系秋保亜系

〔参考〕

[`evernote` not found]