大沼覺

大沼覺(おおぬまさとる:1948~)

系統:鳴子系

師匠:大沼純

弟子:

〔人物〕昭和23年5月1日、宮城県玉造郡鳴子町の大沼純の長男として生まれる。昭和50年より父の大沼純に師事し木地の技術を習得した。その年から本格的にこけしを作り始めた。平成4年8月に父の大沼純が亡くなってからは鳴子駅前の「おみやげの店大沼」を継承し、ここでこけしを販売している。

〔作品〕父の大沼純のこけしを継承している。


〔27.3cm(平成13年)(高井佐寿)〕

〔伝統〕鳴子系 鳴子共通型

〔参考〕

[`evernote` not found]