タグ別アーカイブ: 西須正芳

林重吉

〔人物〕 大正9年5月13日山形県米沢市の工業、林重次郎長男として生まれる。尋常小学校卒業後の昭和7年より市内春日町で木工所を経営していた岐阜県出身の石井造酒(みき)に弟子入りし木地挽を習う。年期明け後も石井木工所で機業… 続きを読む

佐藤伝喜

〔人物〕 明治42年2月3日宮城県刈田郡福岡村大字八宮字弥治郎の木地業佐藤伝内・てうの三男として生まれる。戸籍表記は「傳喜」。大正12年福岡村尋常小学校を卒業後、木地の修業を始めたが、父伝内は家を離れて放浪をすること多く… 続きを読む