タグ別アーカイブ: 変態崇拝史

斎藤昌三

斎藤昌三は、古書学、発禁本、蒐集家などの研究で「書痴」と呼ばれた人物。性風俗や民俗学的な性神の研究でも知られる。桃哉、未鳴、少雨叟、湘南荘など多くの号をもつ。 明治20年3月19日神奈川県座間町の商家に生まれた。本名は政… 続きを読む