タグ別アーカイブ: 大旗英雄

佐藤英裕

〔人物〕 昭和26年2月16日、遠刈田新地の木地業佐藤文男・よし長男として遠刈田新地に生まれる。昭和41年遠刈田中学校卒業後、祖父丑蔵・父文男につき木地修行。自身のこけしや丑蔵の木地下を挽いた。昭和46年から50年の5年… 続きを読む

佐藤文男

〔人物〕 大正12年8月28日、遠刈田新地の木地業佐藤丑蔵・たまよ長男として遠刈田新地に生まれる。父丑蔵はほとんど岩手県の湯田で働いていたため直接の指導を受けることが出来ず、昭和14年遠刈田尋常小学校卒業後、佐藤文助につ… 続きを読む

佐藤富雄

〔人物〕 昭和3年3月19日、遠刈田新地佐藤文助・よしの長男として生まれる。昭和16年尋常小学校卒業後、文助につき木地修行。糸巻き・コマ類から始めて、こけしを作ったのは鈴木凡太郎注文の豆根付けが最初である。昭和19年から… 続きを読む

佐藤三男

〔人物〕 大正15年8月20日、佐藤丑蔵・たまよの次男として遠刈田新地に生まれる、後に光保と改名。戦中は航空関係の技術者として徴用されていたが、戦後の昭和21年より木地挽きを始める。昭和30年頃より佐藤栄一らと共に遠刈田… 続きを読む