佐藤翁龍

佐藤翁龍(さとうおうりゅう:1928~2014)

系統:土湯系

師匠:篠木利夫

弟子:

〔人物〕昭和3年9月10日、農業佐藤惣明の五男に生まれた。昭和50年10月48歳の時から、篠木利夫について木地の技術を学んだ。福島市岡部に住んで、平成13年9月80歳を過ぎてから翁龍名義のこけし作品を発表するようになった。〈伝統こけし 最新工人録〉(平成23年版)で工人として紹介された。
平成26年12月9日没、行年87歳。

〔作品〕篠木利夫よりの伝承であるが、篠木の師佐藤佐志馬の様式をもとに翁龍の独創が加わったこけしであった。


〔11.0cm(平成25年頃)(佐藤健兒朗)〕

〔伝統〕土湯系

 

〔参考〕

[`evernote` not found]