佐藤美奈雄

佐藤美奈雄(さとうみなお:1933~)

系統:弥治郎系

師匠:佐藤次雄

弟子:

〔人物〕昭和8年7月8日、白石のこけし工人佐藤次雄の長男に生まれる。父次雄は弥治郎の佐藤勘内の次男であり、佐藤隼雄は美奈雄の弟にあたる。
父次雄は転業してながく自動車の運転手をしていたが、戦後は主に新型の下木地挽に従事していた。昭和41年より父次雄の仕事の合間に木地を習い始めた。父次男は昭和45年より伝統こけし製作に復帰したので、美奈雄もその頃よりこけしの製作を始めた。

佐藤美奈雄

 

〔作品〕

 


〔30.3cm(平成7年)(高井佐寿)〕

 

〔伝統〕弥治郎系栄治系列

 

〔参考〕

[`evernote` not found]