三瓶春男

三瓶春男(さんぺいはるお:1929~1987)

系統:土湯系

師匠:岩本芳蔵

弟子:

〔人物〕 昭和4年4月11日、福島県郡山市西田町の農業三瓶今朝松の次男に生まれる。昭和46年頃より1年間中ノ沢の岩本芳蔵について木地を習い、その後中ノ沢で開業、芳蔵のこけしを継承し、製作を続けた。芳蔵には厳しく仕込まれて、出来が悪いと言われて鉄拳を受けたこと7回におよぶという話も伝わっている。昭和49年に結成された「たこ坊主会」のメンバー。
昭和62年12月17日没、行年59歳。

〔作品〕 師匠芳蔵の戦後のこけしをもとにして製作を続けた。

〔25.0cm(昭和47年1月)(橋本正明)〕
〔25.0cm(昭和47年1月)(橋本正明)〕

系統〕 土湯系中ノ沢亜系

[`evernote` not found]