高橋広則

高橋広則(たかはしひろのり:1960~)

系統:遠刈田系

師匠:高橋広平

弟子:

〔人物〕昭和35年10月3日、宮城県蔵王町遠刈田温泉の高橋広平、テル子の長男に生まれる。学校を卒業してから父の広平について木地を学び、昭和60年に同年配の佐藤保裕と同時期に自分のこけしを発表した。

後列左より 大森久幸、佐藤保裕、高橋広則、佐藤一成
中列 佐藤勝洋佐藤憲雄 下列 佐藤英裕 

〔作品〕父広平からの継承であるが、父広平の本人型こけし自体は一般型に近い。


〔18.0cm(昭和62年頃)(高井佐寿)〕

〔伝統〕遠刈田系吉郎平系列

 

〔参考〕

[`evernote` not found]