小形通憲

小形通憲(おがたみちのり:1935~1987)

系統:遠刈田系

師匠:小島長治郎

弟子:小形律子

〔人物〕昭和10年10月24日、宮城県白石市の農業小形通の長男に生まれた。昭和52年より七ヶ宿町の木地業小島長治郎に師事して木地の修業を行った。昭和55年に独立し、白石市北無双作でこけしの製作を始めた。
昭和62年5月7日没、行年53歳
 

〔作品〕長治郎の鈴木庸吉型の継承というよりは、鳴子一般型を作っていた。


〔24.0cm(昭和50年頃)(高井佐寿)〕

 〔伝統〕 鳴子系一般型

 

〔参考〕

[`evernote` not found]