井上友里

井上友里(いのうえゆり:1981~)

系統:木地山系

師匠:井上周治

弟子:

〔人物〕  昭和56年5月3日生まれ。湯沢のこけし作者・井上周治(名兵衛)の孫。結婚して五十嵐姓に変わった。平成16年頃から家業の手伝いとして、こけし製作を手伝っていたが、秋田こけし会より6月例会の頒布として製作を頼まれ、描彩したのが商品としては最初であろう。木地は父の周治である。

〔作品〕友里の描くこけしは、眼点非常に大きい一側目で、奔放な胴模様が面白い。下掲写真中央の沼倉蔵・平成19年の周治型は秋田こけし会6月例会で頒布したものと同型。

〔右より 12cm(平成18年2月11日初作)、18.3cm(平成19年6月)、18.6cm(平成25年)(沼倉孝彦蔵)〕
〔右より 12cm(平成18年2月11日初作)、18.3cm(平成19年6月)、18.6cm(平成25年)(沼倉孝彦蔵)〕

〔伝統〕  木地山系一般型。

〔参考〕

  • 矢田正生:新作者紹介 五十嵐友里〈木でこ・187〉(平成19年7月)
[`evernote` not found]