タグ別アーカイブ: 小林孝太郎

小林家記録書

山形の小林倉吉が明治41年正月より書き始めた家業の記録書。 小林孝太郎 机の上に置かれているのが小林倉吉執筆の記録書 〔内容概略〕 以下に記録書写本の写真をもとに内容を記す。 まず業祖としての惟喬親王を記述した「序」があ… 続きを読む

小林栄蔵

〔人物〕明治40年1月20日、山形市旅籠町も木地業小林倉吉五男として山形市旅籠町に生まる。明治44年の山形北の大火で一家揃って六日町の新築西通りに移った。大正9年高等小学校に在学中から父倉吉についてロクロを習得。このころ… 続きを読む