岡崎せつ子

岡崎せつ子(おかざきせつこ:1948~)

系統:蔵王高湯系

師匠:岡崎昭一

弟子:

〔人物〕昭和23年3月31日生まれ。山形県米沢市小野川温泉のこけし工人岡崎昭一の妻女。
昭和53年頃より、夫の昭一よりこけしの描彩を教わった。昭一木地に描彩を行って、せつ子名義のこけしを発表した。岡崎栄治郎型などを作った。平成7年に夫の昭一が亡くなってからは、描彩を行っていない。
 

〔作品〕

 


〔24.3cm(昭和60年)(国府田恵一)〕


〔18.3cm(昭和61年)(高井佐寿)

 

〔伝統〕蔵王高湯系能登屋

 

〔参考〕

[`evernote` not found]