吾妻鉄造

山形県肘折の奥山運七の妻女ヤスの姉の子供。
奥山運七、ヤスは子供に恵まれず、ヤスの姉の子である吾妻鉄造を養子にしたが、鉄造は木地の仕事を好まず、3年ほどで肘折を去った。その間、こけしを製作したかどうか不明である。
鉄造が去ったので、北村山郡大久保村の篠原喜代治が運七の養子となった。

[`evernote` not found]