タグ別アーカイブ: 野矢里志

野矢里志

〔人物〕  昭和53年3月23日に会社員、野矢俊文、志津枝の次男として福島県耶麻郡猪苗代町川桁に生まれる。平成8年3月福島県立猪苗代高等学校卒業後、住宅関連の会社に就職する。平成25年10月より父の俊文に師事し木地修業を… 続きを読む

瀬谷重治

〔人物〕 大正13年2月24日、福島県郡山市の会社員瀬谷市十の二男に生まれる。昭和14年郡山の木地師松村一四郎に弟子入りして木地の技術を身につけた。昭和18年より郡山氏柳町の渋谷木工所の職人となって働いた。昭和19年横浜… 続きを読む

野矢俊文

〔人物〕 昭和21年9月26日生まれ。瀬谷重治に師事して木地の技術を習得した。瀬谷幸治とは相弟子にあたる。昭和53年より小寸のこけしから製作を開始した。この昭和53年に次男里志が誕生した。 平成25年10月より里志に木地… 続きを読む